子供がiPhoneを欲しがっていて困る

2013年10月30日 #
Comment (1) | |
1増田ゲノムのクローンさん:2013/10/29(火) 18:02:23.00 ID:d5jwgB2axG

 小学生の娘に「iPhoneを買って」とせがまれている。

 ポンと買い与えてしまって良いものか、判断できない。

 理論武装した娘との交渉は困難を極める。

 例えば端末の購入。

「どこどこの店だとキャッシュバックがいくらあって、事務手数料と初月オプション加入料を差し引いても1万円以上の黒字。ソースはこのURL」といったことを言ってくる。

 ドラゴンクエストはお年玉で買いなさい論法が使えない。

 子供は親に「買って」とねだっているのではなく、「契約書にハンコを押して」と言っているのだ。

 維持費についても「3円運用できる」、「物置に眠っているモバイルルーターに格安SIM挿してWi-Fi専用機として使う」、「今度うちの固定回線のプロバイダー代えるよね? 今ならキャンペーンで……」などと、子供の小遣いでやりくりできる代案をいくつも出してくる。

 タブレット端末が教育現場で使われている記事を見つけると「ねぇ」と言ってくる。ポルノサイトよりニュースサイトがある意味有害コンテンツ。

 お前はまだ子供だからSNSやソシャゲでトラブルになったらどうするんだと言うと、「炎上ツイッタラーや課金兵たちは大人だよ」と切り返される。

 親としてはぐうの音も出ない。

「スマホ 子供」で検索すると、どうすれば成人向けコンテンツと課金サービスから子供を隔離できるかといった議論を親たちがしている。

 恐らく問題はそういうことじゃなくて、情報とどう向き合うかなのだと思う。

 ずいぶんと抽象的な表現だが、具体的な言葉は生き馬の目を抜くような情報技術の世界においてはすぐ陳腐化してしまう。

 それに、情報に対するアクセスを親が管理できるとも思えない。

 拡張性に乏しいiPhoneでさえ、グーグル先生に聞けば抜け道が分かる。Android端末は言わずもがなだ。

 娘には今、「父さん提督は“艦これ”に忙殺されていて、契約書にハンコを押す暇もないんだ」とよく分からないことを言ってごまかしている。

 娘が暁の水平線に勝利を刻む日は近いだろう。このエントリーも読まれているかもしれない。あかん、これ。

1001以下、増田にかわりまして管理人がお送りします:2012/09/23(日) 04:57:31.00 ID:???

掲載元スレッド:http://anond.hatelabo.jp/20131029180223

この日記についてのご意見、ご感想、補足、ツッコミ等はこちら!

1. 名無しさん@増田くん日記

  • 2013年10月30日 16:43
  • #tc9aEBD50

1ipodにしたら?

今の子供にとっては、
当時のファミコン所有の感覚だろうね