コミュ障にとって公用語英語はあまりにも辛すぎる

2013年09月26日 #
Comment (1) | |
1ひよこ増田さん:2013/09/01(日) 19:09:23.00 ID:e8tn6krrI/

入社6年め。もう限界に達した。

日本語はなせない人がいたらぜんぶ英語。

あたりまえっちゃあたりまえだけど辛い。

25人中1人でも日本語がわからない人がいたら、会話はすべて英語。

議事録やMessengerはすでに日本人同士でも英語なので、そこまで苦労しないが、

会話英語が厳しすぎる。

たどたどしい英語を話すことによって日本人同士のコミュニケーションロスはまぬがれない。

さらに外国人に対してほんとうに伝わっているかどうかも怪しい。

会議ならまだしょうがないかと思えるが、飲み会も英語縛りとかなったりして、居ても立ってもいられない。

ただでさえつまらねー糞飲み会が英語縛りとかね・・・・。金でケツでも吹いてたほうがマシだわ。

上のやつらが英語に興味を持ちだしたらもう最後。

なんでもかんでも英語英語英語にすることが楽しいみたいで、もう付き合ってられない。

いい勉強の場という人は単にキレイ事を述べてるだけ。

正直、英語勉強するよりその他仕事で覚えるべきことがたくさんありそちらに注力したい。

しかし英語のせいでパフォーマンスが落ち、すべての業務に支障をきたしている。

公用語英語は失敗に終わるだろうが、もし成功したとしたら、それは単純に外国人集団と化したんだとおもう。

日本人は隅っこに追いやられ、外国人ないし英語好き野郎の塊で構成されるだろう。

最近は外国人に日本語教えるほうが早いのではという意見もでてきておりそれに期待しているところである。

1001以下、増田にかわりまして管理人がお送りします:2012/09/23(日) 04:57:31.00 ID:???

掲載元スレッド:http://anond.hatelabo.jp/20130901190923

この日記についてのご意見、ご感想、補足、ツッコミ等はこちら!

1. 名無しさん@増田くん日記

  • 2013年09月26日 19:46
  • #zYwYpcIz0

1コミュ障関係なくね?